息子に「お母さんは間違いなくババコンガに似てる」と言われた話

はい、タイトルの通りです。

全然辛くないです、お母さん大丈夫。

過去のモンハンをプレイした方ならご存知だと思いますがババコンガとは↓

鮮やかな桃色の体毛が特徴の、大きいゴリラのような牙獣種。雑食かつ食欲旺盛で、食べ物の前ではハンターを気にせず夢中になるほど。一部非常にお下品な攻撃を仕掛けてくる。

なによ似てるのは体格だけじゃない!あ、それを言ってるのか!こりゃババコンガならぬハハコンガってか?アッハッハッハ一本取られたなァ~・・・っておもんないわボケェ!!!


それはさておき、先日ようやく息子とモンハンしました!

血は争えませんな

左が息子、右が私でございます。

私のクエストでちょうどマガイマガドと戦うところだったので手伝ってもらうことに。なんせこの時点でHRは私が2、息子は69。へッ、育ちやがって・・・!

彼は操虫棍の使い手です

これはマガイマガドに勇敢に立ち向かう息子

これはマガイマガドに勇敢に立ち向かう息子とそのオトモと飛び跳ねる魚

これはマガイマガドに勇敢に立ち向かうも吹き飛ばされた息子と飛びかかられる一秒前の私の視点

戦え

これは特に何もしていない私のオトモ


モンハン初プレイにもかかわらず操虫棍を使いこなし、更なる高みへ向かう彼を尊敬します。お母さんはキノコでも採ってくるね。

「いつか我が子とモンハンをする」という昔からの夢が叶い、感慨深くもババコンガの事は一生忘れないと心に刻むの私なのでした。